火曜日, 2月 16, 2021

Mt.Field Ski mountaineering Feb 15th, 2021

 久々の投稿です。やっぱり、ちゃんと書かなくては。ね。J郎。

貴方から聞いてずーとずーと行きたいと思っていた山にスキーに行ってきました。

標高差1435mにいつもびびってしまい、躊躇していた山。でも、少しずつでも、自分の知識、体力を鍛えてきたから、行けるかもしれないと、ちょっと、いや、かなり不安だったけど、コンディションも良い、天気も良い、行ってみました。

結果、本当に素晴らしい山でした。また行きたいとまたあの山だったら行きたいと思えた山でした。自分にとっては、確実に一歩踏み出せた山です。

HiroくんのShortcutのお陰でぐんぐん標高あげていきます。

Alpine へでて、見えた!Cracks
ここのTraverseはやっぱり怖かった、、、

無事に越えるとサミットまであと少し。
雪は安定していました。

本当にありがとう!一緒にきてくれて。

いっつも貴方からBehindだけど、頑張ったよ。

帰りのTakakauRoadも本当に楽しかったよ。



一緒にいってくれたHiroくんに本当に感謝しています。本当にありがとう。
そして、Hiroくんとスキーへいくのは、貴方と3人でNibrockへ行った以来です。朝の移動の車の中で、そんな話をしていて、時間の流れを感じました。
Canmore 06:30 / Parking dep 07:55/ Summit 12:35 / Ski down 13:00 / Parking Arrived 15:35


日曜日, 8月 27, 2017

Generosity EEOR Aug 11th 2017

13pitch 全リードをありがとう!ビクトリア帰りで疲れていました・・・。ので、ガイドさん、頼もしいです。いつか、自分も全リードできるようになりたいです。本当にいつもいつもありがとう。とても安心して登れます。感謝です。

何故モノトーンになったのか(笑)でも、かっこいいね。

良い景色で、良いルートでした。(一回もリードしてませんが・・・あはは)

07:00 Meet at Canmore
07:30 parking
08:30 climbing start
16:30 Top out
17:30 parking

double rope, 1set of gear plus #0.5-#1, nuts
I dropped the #1 ! oh no.....




MT.Victoria South Summit Aug 10Th 2017

3年越しなのかなぁ。やっと行けました。
にしても、とても痺れる山でした。多分、今の自分が持っている能力全てをフルに使った山だったから。貴方のようにトラバースできるかなぁって思ったけど、まだまだですなぁ・・・。とがっくりです。
でも、きっときっとGood JOB!って言ってくれてるね。いつも側にいてくれてありがとう。
貴方を想っている人は沢山いるよ。
この景色が見れることにとても感謝しています。


いつも一緒に行ってくれてありがとう。

泣きそうなくらい嬉しいサミットだったよ。

03:30 wake up
04:30 leave 
10:00 Summit
10:15 climb down
14:00 Abbot Hut
18:30 shuttle bus

Single rope, 1set of gear and nut and 3 micro cam 4-5 alpine draw
I found Rappel station below the first chimney but climb down possible.



Fold Mt.Kidd Aug 7th 2017

ずっと、ずっと行きたいと思っていたルートです。一緒に行ってくれた、T君いつも本当にありがとう。後半は近くで雷なって怖かった・・・・。
そして、岩が脆いと感じたルートでした。楽しかったけどね。

かっこいいラインです。(左ね)

いつもありがとう!

変態扱いされるけど、Rappel は大好きです。

07:30 Casino 
08:15 Garatela Parking
10:30 climbing start
17:30 Top out 
18:30 Parking
2 set of Gear, nut, double rope


月曜日, 8月 14, 2017

Bugaboo July 31st - Aug 2nd 2017

やっぱりここは良いところだね。まだまだ私にとっては、特別な所だよ。

B-S Col を超えて、ハウザーが見えた時、涙が溢れてきたよ。
自分は景色を見て泣くことはないと思っていた。でも、一緒に見た景色だったから、涙がしばらく止まらなかった。一緒に見ていたよね。




 あと何年、荷物担いで上がれるだろうか・・・不安になったよ。


04:30 Applebee leave 
06:00 B-S col
07:50 climbing start
10:00 Summit 
10:30 Rapple x2
11:30 Base
12:00 Glacier walk
13:00 B-S col Rapple
14:45 Applebee 

single rope (and one more rope for rapple), 1set of gear but I used only few gear, 4-5 alpine draw, 
there was fix sling , there is anchor between 2nd and real summit of climb down.

多分、貴方に一番近い場所

ありがとう。いつも守ってくれて。

Day 2 は、敗退。Eyore のルートには入れず、、、、まだまだですな。冷や冷やして見ていたでしょう。。。。ふふ。



Scream of Balcony July 9th 2017

Saddle back at Lake Louise

exposeな良いルートだったよ。
とても、眺めも良くてね。昨年は、ルート間違えて敗退だったけど、
やっとリベンジできました。核心はフォローで良かった・・・笑
Thank you D !




08:15 Lake Louise parking 
10:00 Wall 
10:30 climbing start
14:00 top out and rapple start
15:00 wall 
16:15 parking 
double rope (for apple), Nut, 1set gear (#0.4-#4) 

Dreambed Mt. Yamnuska June 20th 2017

ずっと行きたいと思っていたルートに行ってきました。
アンカーがボルトで、ヤムのClassic Route です。
良いルートだったけど、今の自分にはスパイシーでした。
いっぱい、いっぱいで写真もなし。あとで、見たら、あなたも下降で使っていたんだね。
本当にいっぱい登っていたんだね。すごいよ!

07:00 Trail Head
08:30 wall
09:10 climbing start
15:00 top out 
16:30 Parking 

double rope, 1set gear plus Micro camx2, add 0.75, 0.5,
#4 is optional (not must), lots of alpine draw. few quickdraw. 

日曜日, 8月 21, 2016

写真日記 Aug 16-18 2016

やっとここまでこれたよ。貴方から遅れること8年。
今の自分の能力全てを使った良い山だったよ。






「Good Job Junko !」ってきっと言ってくれたね。


Day1: 09:30 Parking lot  12:00 Assiniboine Lake  16:30 Glacier Walk  18:30 Hind Hut
Day2: 04:10 Hut  10:15 Summit   17:45 Hut
Day3: 08:30 Hut  11:30 Assiniboine Lake  14:30 Paking lot

Gear: Doble Rope1 micro-Cam#2, Nut

日曜日, 3月 24, 2013

写真日記 Mar 23/2013

ここもいつか見せたいといってくれた場所だったね。
どこのラインの登ったのか結局分からなくて、でも、暫くの間、呆然と山だけを見つめてた。やっぱり貴方は強い。ここも一緒に見ていたね。きっと。                                           

写真日記 Mar11.12/2013

貴方が私に見せたいといってくれた景色の場所
一緒に行ってくれた仲間に感謝だね。
でも、きっと一緒に見ていたね、治郎。    純子

火曜日, 11月 06, 2012

写真日記 Oct-Nov 2012

やっぱり此処は良い所だね。







 I realized again that you are so strong climber and I am well loved by you.     I will be always with you Jiro.                   Junko

木曜日, 9月 13, 2012

写真日記

Jiro
Jiroのようにトレランは出来なかったけど、ここも良い所だね。
                                                                                                             Junko