月曜日, 1月 15, 2007

Still Life 2


Still Life 2 /Pentax istDS 18-55mmDA/

花を撮るのは難しいです。綺麗だなぁ~と思って撮るだけじゃもの足りない。かといって意図を付けすぎると何だかいやらしいくなってしまう。特にしばらく経ってから見たときのあの恥ずかしさ。あれはとてもよろしくない。被写体におんぶされながらも、つま先でちょんちょんと体重を抜いてコントロールしてあげられる余裕がほしい。このチューリップ、何年か前に撮ったものですが、カラーの画を見ていたら段々恥ずかしくなってきたのでモノクロになりました。花は良い。でも難しい。

2 件のコメント:

climbingrose さんのコメント...

それは花が生殖のためのものだからじゃないでしょーか。

Lao Tao Jao さんのコメント...

なるほど。花を撮るということは、人でいうところのヌードを撮ること、いやそれ以上に際どいものなのですね。それはあぶない。だからこそ、その際どさをデフォルメしすぎると綺麗なだけで味気ない。反対に際どさを出そうと意図しすぎるとあからさま過ぎて恥ずかしい。のかな?